どんな部屋に住んでどんな暮らしがしたいのか?

このマンションを買うまでは借り上げ社宅に住んでいました。

30年ほど前 大阪から転勤になって親父が1人で福岡に来て探した
社宅扱いの分譲マンションでした。

4LDKでリビングが部屋の真ん中にあり1階だったのでリビングは暗かった。

大阪には三年で帰してやる。という約束だったので我慢していました。
当然 大阪に所有していたマンションも手放しませんでした。

三年が過ぎ五年が過ぎ 大阪への転勤も諦め気味。
そうこうしている内に 会社の規定が変わり 社宅扱いの家賃の負担が多くなると
いう事になり 福岡でマンションを購入しました。

その時に望んだのは リビングが明るく広い事。
お風呂に窓がある事。
4LDKである事。
電車の駅まで徒歩10分以内であること

20年前に望んでいた住みたい家でした。

今 考えると子供は成長するのだから もう少し狭い部屋で良かったのではないか?
と思う。→なぜって3LDKなら価格は1千万円違いました。
歳を重ねていけば広いのは掃除が大変で負担になること。
物が多い家だったのですが年をとると物は要らないこと。

その頃にもっと賢かったら良かったのに・・・なんて 今 思っても
なんの足しにもなりません025.gif

今は2DKか2LDK位の部屋で
窓から見える景色にグリーンが一杯あって
徒歩10分以内に図書館がある事。
勿論 部屋は必要なモノだけに囲まれていて
スッキリとしている事。

そんなおうちに暮したい!!

『今』は変わるのです。

お帰りにポチッとしていただければ喜びます058.gif
 ↓  ↓   ↓  ↓

にほんブログ村 その他生活ブログ 節約・節約術へにほんブログ村 シニア日記ブログへ
[PR]

by wwide2015 | 2015-11-20 15:18 | 日々の出来事